空撮代行

ドローン空撮代行

 

ドローンを利用して、これまで難しかった角度や高度からの写真・映像を撮影いたします。
今までヘリコプターやセスナ機をチャーターしなければできなかった空撮をより手軽に、より低高度・接近して撮影することができます。
リゾートホテルのPRやブライダルの記念等、業務目的からプライベートでのご利用まで様々なニーズに対応します。
まだ誰もが見たことのない世界は今までのイメージを超越し、抜群のプロモーション効果をもたらします。沖縄本島内の空撮はもちろん、離島でのご依頼もお気軽にお問い合わせください。

 

フォトギャラリーはこちら

 

ドローン部専用Twitter

アカウントを作成しました。ふとした機体の気になる点から空撮写真まで、さまざまなことをつぶやいております。ぜひともフォローよろしくお願いします!

 

@lena_drone

Follow @lena_drone



 

料金表

 

PHANTOM3 ADVANCEDを使用した空撮代行プランです。すべて保険金込みの料金です。
基本フライト

(1フライト)

被写体・飛行プランにもよりますが、10~15枚程度の写真または10~15分程度の動画撮影が可能です。 静止画 ¥30,000
動画  ¥60,000
追加フライト フライトを追加できます(同一箇所でのフライトに限ります)。  共通 ¥15,000
フライト

パック3

お得な3フライト込みのパックもございます(同一箇所でのフライトに限ります)。また、基本フライト後のフライトパック3への変更はできませんのでご注意ください。 静止画 ¥53,000
動画 ¥83,000
テスト

フライト

ご希望の場所でテストフライト・撮影を行います。どのような動きでの飛行が可能か?どのようなアングルで撮影されるのか? 実際の撮影データをご確認になってから本フライトをご依頼するか決定していただけます。本フライト後、テストフライトにて撮影したデータを納品することも可能です。  共通 ¥15,000
INSPIRE1を使用した空撮代行プランです。動画撮影は、機体の操縦とカメラの操作を二人で分担するデュアルオペレーターモード(2P)に対応しています。すべて保険金込みの料金です。
基本フライト

(1フライト)

被写体・飛行プランにもよりますが、10~15枚程度の写真または10分程度の動画撮影が可能です。 静止画 ¥50,000
動画 1P ¥90,000
2P ¥120,000
追加フライト  フライトを追加できます(同一箇所でのフライトに限ります)。  共通 1P ¥20,000
2P ¥40,000
フライト

パック3

お得な3フライト込みのパックもございます。3フライトすべて同一箇所でのフライトに限ります。また、基本フライト後のフライトパック3への変更はできませんのでご注意ください。 静止画 ¥87,000
動画 1P ¥127,000
2P ¥197,000
テスト

フライト

ご希望の場所でテストフライト・撮影を行います。どのような動きでの飛行が可能か?どのようなアングルで撮影されるのか? 実際の撮影データをご確認になってから本フライトをご依頼するか決定していただけます。本フライト後、テストフライトにて撮影したデータを納品することも可能です。  共通 ¥20,000
カラー設定 カメラ設定をお好みの撮影モードに変更できます。LOG、POP、Soft等全10種類の設定から選んでいただけます。 ¥3,000
納品メディア  納品データを保存するメディアをお持ちでない場合、こちらでメディア(microSD 16GB)を用意いたします。 ¥2,000
リスク

フライト

水上、森林の上空、  高度50m以上のフライト時に適用されます。 PHANTOM3¥15,000
INSPIRE1  ¥20,000
NDフィルター

NDフィルターを装着して撮影できます。(INSPIRE1のみ)

¥2,000
移動費

撮影現場が本社から直線距離30kmを越える場合、移動に船や飛行機を使用する場合、または機材車の駐車位置からの道のり・移動時間によっては移動費が発生する場合があります。

要相談
 悪天候補償

天候により撮影日にフライトできなかった場合、後日改めて撮影を行います。天候をみながら安全に飛行できる日をお客様と調整するので確実に撮影を実行できます。

¥20,000
大切な人との記念日やお誕生日、学生イベントの思い出づくりに、特別な空撮写真をご利用してみませんか?
個人のお客様にもご利用いただきやすいリーズナブルな専用プランをご用意しております。カップルで、仲良しグループで、どのような撮影が可能かまずはお気軽にお問い合わせください!
※こちらは個人や学生のお客様専用のプランです。
シンプルプラン 1フライトのみのリーズナブルなプランです。撮影に使用できる時間は10~15分程度です。 ¥12,000
スタンダード

プラン

 安心の2フライトプランです。各フライト、同一箇所でのフライトに限ります。 ¥20,000
ゴールドプラン 満足の3フライト込みのプランです。各フライト場所の変更OK!! (撮影時間を含む90分以内での移動に限ります) ¥30,000
※1フライトで通常10枚~15枚程度の写真撮影が可能です。

 

撮影までの流れ

 

① お問い合わせ

ここの景色を撮影したい!このエリアは飛行できるのかな?など、空撮をご希望される場所が決まりましたらまずはお電話、メール、またはお問い合わせフォームからお問い合わせください。この時点で空撮のしっかりしたビジョンができていなくても問題ありません。ご質問やご不明な点も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

② 打合せ・お見積り

おおまかな飛行エリアが決まったら、お客様の思い描く撮影をもとに弊社スタッフが飛行プランを提案します。打合せはメールやお電話でも可能ですが、詳細なご希望がある場合はご来店いただいて直接打合せいただくこともできます(その際に飛行エリアの地図をお持ち頂くとスムーズです)。 また飛行エリアが屋外の場合は並行して弊社スタッフが国交省へ飛行の可否と最大高度の確認をとります(エリアにより2週間程かかる場合がございます)。飛行プラン決定後、お見積りを出させていただきます。 このタイミングでドローンがはらむ危険因子(地上から確認のしづらい高高度の上昇気流やジャミングの可能性等)を説明いたしますので、ご理解していただきます。

③ 土地所有者からの飛行同意承諾

他人の所有・管理する土地の上空を飛行させる場合、その土地の所有者・管理者から飛行に関する同意をお客様自身に得て頂きます(専用の同意書は弊社で用意します)。複数の土地にまたがる場合、すべての所有者・管理者の同意を得て頂きます。

④ ご契約・お支払

飛行プランと日時の確定、国交省への飛行可否確認、土地所有者同意書の提出、料金のご入金後(テストフライトをする場合はテストフライトのみの料金)にご契約となります。ご契約後のお客様のご都合によるキャンセルはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。

⑤ 警察への通報

屋外を飛行させる場合、飛行エリアにより弊社スタッフが必要と判断した場合は管轄の警察署へあらかじめ通報をします。ドローン飛行の事実と日時をを警察に把握してもらうことによって、より安全かつスムーズに空撮を進めることができます。

⑥ テストフライト (推奨・有償)

撮影日までに撮影スタッフが現地へ行き、地形や危険物の有無、電波干渉の状態等を確認します。条件をクリアしたら実際にドローンを飛行させ、打合せ通りの飛行プランが可能か確認を行います。 テストフライト後、打合せ通りの飛行が可能かどうか、また新たな提案等があれば実際に撮影したサンプルデータと一緒にに報告します。報告結果によりご満足いただけない場合は、本フライトをキャンセルしてもキャンセル料は発生いたしません。 またテストフライトは撮影スタッフだけで行うこともできますが、お客様にご同行頂くことも可能です。

⑦ 撮影

実際に飛行・撮影を行います。原則としてお客様のご同行をお願いします。お客様と飛行ルートを最終確認し、社内規定の飛行前安全確認をチェックして飛行に入ります。 テストフライトを実施しなかった場合、現場の状況により飛行または打合せ通りの飛行プランを実行できない場合があります。その際は返金等いたしかねますのでご了承ください。

⑧ 撮影予備日 (悪天候時)

雨や風の影響により撮影日に決行できなかった場合、後日撮影を行います(オプション加入の必要があります)。天候との相談になりますが、安全に飛行させることができる日をお客様と調整し、再度撮影を行います。

⑨ 納品

現場で撮影データを確認後、microSDカードにてその場で納品となります。撮影データの補正や編集をご希望のお客様には後日納品となります。ご利用ありがとうございました!


記念写プランにおいては上記事項を簡略化できる場合があります。お気軽にご相談ください。

 

使用機材

 

PHANTOM3 ADVANCED

12.4Mピクセルのカメラを搭載し、2.7Kサイズ(最大2704×1520p30)やFHD(1920×1080p60)
での動画撮影が可能。カメラを支える3軸ジンバルが機体の傾きを吸収し、安定した動画やほとんどブレのない静止画を撮影できます。小回りが利き持ち運びやすいのが特徴です。

INSPIRE1

360°回転するカメラで4Kサイズ(最大4096×2160p24/25)
での動画撮影が可能。機体操縦とカメラ操作を2人で分担するデュアルオペレーターモードにも対応しており、より緻密なカメラワークを実現できます。飛行時にはスキッドが可動し重量物を下へ配置してバランスをとり、またPHANTOM3に比べ大型のプロペラを使用しているため少々の風には煽られにくい特徴があります。

 

記録データ

ビデオエンコード:MP4 / MOV(MPEG-4 AVC/H.264)

写真フォーマット:JPEG / RAW(.DNG)

 

注意事項

 

  • ドローンでフライトできないエリアがあります。以下の上空もしくは周辺は基本的にフライトさせることができません。詳しくは打合せ時にご相談ください。
    • 人物・群衆の上空
    • 家屋の密集する地域
    • 公道
    • 空港・飛行場
    • 米軍基地
    • 電波塔、携帯電話の基地局、放送局、電柱や送電線の密集地、変電所の周辺
    • フライトに影響を及ぼす可能性のある電波干渉の強いエリア
    • 祭礼、縁日、展示会など多くの人が密集する催し物
  • 夜間の屋外フライトはできません。
  • 機体とその周辺を目視できる範囲内でのフライトとなります。
  • 人物に接近してのフライトはできません。
  • 事前に撮影場所の所有者の承諾を得て頂く場合があります(専用の用紙を弊社で用意します)。
  • 屋外でのフライトの際は事前に国土交通省にフライト可否の確認を行います。エリアにより2週間ほど要する場合がございますので余裕をもってご相談ください。
  • 雨天時や雨が予想される場合、また風速5m/s以上の風がある場合はフライトできません。撮影現場到着後やフライト中に天候が悪化した場合、フライトを中断・中止する場合があります。
  • 離着陸場所として半径3m程度の開けた平地が必要です。
  • 1回のフライトで撮影に使用できる時間は概ね10分~15分程度ですが、使用機材や飛行プラン、当日の風の状況により異なる場合があります。
  • ドローンの飛行においては法律を遵守し、安全を第一に考慮した社内規定を満たした場合にのみ飛行させますが、ドローンは無線で操縦し、独立した機体で飛行するため飛行中は墜落の可能性が全くないわけではありません。このことをご了承の上ご利用ください。